カードローン 即日

1.即日融資とは最短でどれくらいの時間で借りられる?

専業主婦の人が借りられる銀行では審査回答まで最短10分、最短30分というところもあり、短時間で審査結果を聞くことが出来ます。
しかし、これはあくまでも審査に通ったかどうかの回答であり、融資を受けられるまでの時間ではありません。
審査に通れば契約をする必要があり、この契約が済まないと融資は受けられません。
それでは、最短どのくらいで融資が受けられるのかと言うと、早いところでは申し込みを済ませてから最短40分程度です。
審査回答を聞いてすぐに契約が出来るような申し込み方法なら、契約書にサインをするだけなので、短時間での融資が可能となります。

 

カードローン 即日融資

 

1-1.お申し込みから審査完了まで最短30分!

金融機関では通常早いところで最短30分という審査回答です。
セブン銀行のように最短10分というところもありますが、通常は30分以上は必要だと考えておく必要があります。
この審査回答の時間は、すぐにお金が必要という人にとっては重要なポイントとなります。
専業主婦が利用できる銀行でも、審査回答は翌日から数日というところもあります。
このようなところに申し込んでも、即日融資は不可能です。
すぐにお金が必要という人は、審査完了まで最短30分といったスピードで審査できる金融機関に申し込みをすることで、素早くお金を用立てることが出来ます。

 

1-2.即日融資の利用申込をできる場所とは

即日融資が可能な場所として、まず挙げられるのが自動契約機です。
自動契約機ならなぜ即日融資が可能なのかというと、その場でカードが受け取れるという点です。
審査に通っても、カードが郵送されるのではすぐに利用することが出来ません。
自動契約機ではその場で申し込みをすることができ、自動契約機を設置している銀行では審査回答も早いので、その場で審査回答を聞くことができ、契約を済ませればその場でカードを発行してくれます。
また、銀行口座を持っていれば即日振込をしてくれるといったところもあり、口座を持っているという人はインターネットでも即日融資は可能です。

2.自動契約機でのカードローンお申込方法と必要書類

自動契約機で申し込みをする際に必要となるのが、申込書に記入するための情報です。
この申し込みでは正確な情報を記入する必要があり、事前にメモなどをして来店することが大切です。
カードローンの申し込みでは、夫の年収や勤務先の従業員数などまで記入する場合もありますし、他社からの借り入れがあれば、その借入額なども記入することもあり、すぐに申し込みを済ませるためにも必要な情報はメモなどをすることをおすすめします。
必要書類では本人確認書類は必ず必要になります。
また、夫の収入証明書の提示を求められる場合もあるので、持参することをおすすめします。

 

2-1.運転免許証などの本人確認書類や収入証明書の用意

即日融資を受けるためには事前の準備が必要です。
その場でカードを発行してもらうためには、不備なく契約まで済ませることが必要になります。
この時に必要となるのが、本人確認書類と収入証明書です。
収入証明書は必要ないところもあるのですが、夫の収入があることで融資をしてもらえることもあり、この収入証明書は必要ない場合でも、持参することをおすすめします。
また、本人確認書類では、運転免許証がないとその場でカードの発行をしてもらえないケースもあります。
バンクイックでは、その場でカードの発行をしてもらうには運転免許証が必要で、そのほかの書類ではその場での発行はしてもらえません。

 

2-2.審査に通ればその場で契約機からカードが発行!

自動契約機でのメリットはその場でカードを発行してもらえるという点です。
自動契約機から申し込みをして、審査に通れば、その場で契約をすることができ、すぐにカードを発行してもらえます。
このカードを発行してもらえれば、ATMを利用して限度額内でいつでも借り入れが可能となります。
自動契約機での即日融資では、このカード発行をその日に受けられるかどうかによって決まります。
自動契約機では営業時間が決められているため、この営業時間内に契約を済ませることが必要になります。
新生銀行レイクでの自動契約機の営業時間は、深夜まで営業しているところは多いのですが、カードの発行をしてもらうには通常21時までにはすべての手続きを終わらせておく必要があります。

3.インターネット契約でのカードローンお申込方法と流れ

インターネットを利用して即日融資を受けることも可能です。
このインターネットは、パソコンだけでなく、スマートフォンなどを利用して申し込むことも可能なので、自宅で気軽に申し込めるところがメリットです。
インターネットで申し込みをすると、受付メールが届いたり、確認のための連絡が入り、その後審査を受けることになります。
この審査では、通常本人確認のための電話や在籍確認が行われるのですが、主婦の人の申し込みでは本人確認だけという銀行もあります。
審査に通れば、希望した連絡先に電話やメールで通知らされます。
即日融資が希望で、自動契約機が利用できない人は、このインターネットを利用して即日融資を利用することになります。

 

3-1.最短三十分で審査結果が出るから嬉しい!

インターネットで申し込んだ場合でも、最短三十分と謳っているような銀行なら、早ければその時間で審査結果を聞くことが出来ます。
この審査時間が短いことで大きなメリットを得ることができます。
専業主婦は楽をしているというイメージを持っている人も多くいますが、掃除や食事の準備、子育てや近所づきあいなど様々な仕事があり、とても忙しいものです。
そんな毎日忙しい時間を過ごしている人にとって、審査回答がとても気になり、段取り良く家事を進められなくなってしまうこともあります。
しかし、三十分程度で審査回答が聞ければ、家事にも影響を及ぶことがなく、忙しい専業主婦にとって嬉しいサービスと言えるのではないでしょうか。

 

3-2.審査に通れば指定銀行口座への振り込み依頼が可能!

申し込みを済ませ、家事をしていると急に連絡が入り、その連絡が審査に通ったという連絡なら、指定した銀行口座へ振り込みをしてもらうことが出来ます。
外出することなく、融資が受けられるのがインターネットを利用する上での最大のメリットと言えます。
自動契約機では、その場所まで出かける必要がありますし、もし必要な書類を忘れてしまえば、自宅まで取りに帰ることになってしまいます。
しかし、インターネットを利用した申し込みでは、全てを自宅で済ませて、融資まで受けることが出来ます。
また、カードをどうしてもすぐにもらいたいという人は、申し込みをインターネットで済ませて、審査結果を聞いてから自動契約機でカードを受けるということも出来ます。

4.実際に即日融資を利用した主婦の口コミ体験談

消費者金融でないと即日融資はムリと思っていた人が、三菱東京UFJ銀行カードローンで即日融資に成功したといった声を見ることが出来ました。
この口コミの中には、専業主婦なので限度額が30万でしたと言っていて、かなり不満そうでしたが、バンクイックの増額申請を検討するとのことでした。
この口コミのように、即日融資が可能となっている銀行で、すぐにお金を手にしている人もいます。
ただ、専業主婦の口コミを見ると、数日かかったという人も多く、専業主婦の人がカードローンを利用する場合には、数日はかかると思っておくことが必要で、急な出費の時には出来るだけ早く申し込みを済ませておくことをおすすめします。